うつ病になりやすい人にはいくつか共通点があります。

うつ病の原因は主にストレスです。

しかしストレスは誰もが抱えている事ですし、全員がうつ病になるとは限りません。

うつ病になりやすい人にはいくつかの特徴があります。

・うつ病になりやすい人

うつ病になる人にはいくつかの共通点があります。

真面目で仕事熱心、責任感が強い、決めた事は是が非でも貫き通そうとする、何事の完璧じゃないと気がすまない完璧主義者、何かを頼まれるとNOと言えない、プライドが高い、自意識過剰など、「一見真面目で良い人」というのが、うつ病になりやすい人の特徴です。

何事にも真面目に取り組むのは素晴らしい事ですが、これも度が過ぎると過度のストレスになります。

自分がやらなければいけない、こうしなければいけないと、無意識に自分自身を追い込んでしまうので、ストレスを解消できず抱え込んでしまう傾向があります。

・うつ病にならないために

もしもこれらの特徴に当てはまる人がいたら、自分はうつ病になりやすいタイプという自覚を持っておきましょう。

仕事では生真面目でも、家に帰って適度に力を抜き、オンとオフを上手く切り替える事ができれば、ストレスのはけ口ができるので、うつ病になるリスクを軽減できます。

人により性格は違いますし、持って生まれたものはそう簡単に変えられません。

つい頑張りすぎてしまう人は、どこかで息抜きをしましょう。

・まとめ

週に1度、月に1度でもいいから、何もせずゆっくり体を休める日を作るか、好きな事だけをして自分をいたわる事も大切です。